乳首 黒ずみ

乳首黒ずみ

こんなお悩みはありませんか?

 

乳首黒ずみ

乳首黒ずみ

明るいところでバストを見せるのは抵抗がある…

 

乳首黒ずみ

妊娠後にバストの色が変わってしまって…

 

乳首黒ずみ

かつてのピンク色の綺麗な乳首になりたい…

 

 

乳首黒ずみ

こんにちは! エミコと申します(*^_^*)

 

私は30代の主婦ですが、出産を機に乳首の色がいつの間にか変化してしまい、鏡を見るたび憂鬱な気分になるぐらい色に悩んでいました。

 

いくら人前に出さない場所といっても、女性にとってこれは切実な問題ですよね。それに初々しいピンク色の乳首というのは女性の永遠の憧れ。

 

私も学生の頃は、乳首の色なんて気にしたこともなかったぐらい、特にコンプレックスはありませんでした。
でも、結婚して子供を授かり、毎日忙しい日々を送っている中で、なにげに洗面所に写った自分の乳首の色が、以前よりも茶色く見えたんですね。
それからは気になってしまって、ネットで原因を知れべてみたりしました。

 

乳首 黒ずみ

女性のデリケート部分の黒ずみは、摩擦のような刺激が加わってなることもあれば、ホルモンバランスの影響もあるようなんです。

私は出産してから、そのバランスが少し変わってしまったのかもしれません。

 

日ごろ人目につかない場所だけど、人には話せない今までにない悩みが一つ増えてしまったんですね。
一番感じてるのは主人だと思うんですが、特になんの指摘も受けず(当たり前ですね^^:)お風呂上りの自分の胸を見つめては、どうにかならないかとため息をついていました。

 

ホワイトラグジュアリー

 

乳首を綺麗なピンク色にしたい!!

 

いろいろなネット情報をかき集めて、自ら人体実験(笑)をしてみました。

 

乳首黒ずみ

乳首黒ずみ

ヨーグルト実験

 

まず、ヨーグルトがいいという噂をききつけ、それだったらいつもうちの冷蔵庫にあるわ〜と思い即実践! とりあえずお風呂上りの綺麗になったところに、人肌にしたヨーグルトを塗ってしばしパックしてみました。

 

本当に効くのかな〜

 

と思いながらも1週間そんなふうに塗っていましたが、保湿効果はそれなりにありました(笑) やはりヨーグルトの油脂のおかげか、塗った後はしっとりとする感じです。でも肝心の美白にはいまいち効果を感じられず。。

 

 

乳首黒ずみ

乳首黒ずみ

ハイドロキノン実験

 

次に、美白にいいとされるハイドロキノン配合のクリームで試してみました。この成分は、かつてあのマイケルジャクソンも使用して白くなったというほど実績のある薬品です。

 

ハイドキノン2%配合の顔用クリームを、ネットで購入してみました。これを乳首につけるのはためらいがありましたが、ピンク色の乳首になれるんだったらなんでもやります(笑)

 

これもお風呂上りの綺麗になったところに毎晩塗ってみました。3〜4日経った頃、なんだか乳首が熱を持ったようなピリピリとしたイヤな感じに。。

 

「これはやばい!!」

 

と思ってすぐに塗るのを中止しました。やはり強い作用のある薬品を乳首に塗ってはいけないんだと反省。

 

乳首黒ずみ

その後…

 

それからなるべくお肌に負担をかけず穏やかに美白効果があるようなものを探して、いろいろなものを試した中から自分に効果があったものをご紹介したいと思います。

 

ホワイトラグジュアリー

 

半年続けて明らかに黒ずみに効果があったもの

 

乳首黒ずみ

ホワイトラグジュアリー【塗る】

 

乳首 黒ずみ

 

厚生労働省認可を受けているので、品質的には安心・安全です。
使った人の94.8%が満足しているとか。

 

これがヒットでした!

 

@コスメの口コミでも1位の高評価だし、透明感が出るとか白くなるとかいった口コミがやたら多い! 同系統の他の商品と較べてそれほど高くないのもGOOD!

 

効果がなかったら全額返金保証もあるし!と思って購入しました。注文して次の日には到着(私は関東在住です)。
結構容量が大きくて、乳首だけだったらなかなかなくならないんじゃぁ…(;・∀・)

 

 

乳首 黒ずみ

テクスチャーはやや固めで、ほぼ無臭です。

 

顔そっちのけで乳首を重点的に毎晩せっせと塗っていたら、2週間過ぎたころに乳首の色がなんか薄くなってる?! いや、気のせいかなと思い1ヶ月は毎晩塗り続けました。

 

一番早く気が付いたのは主人で、「全然違うじゃん!」と言われまくり(笑)。
どんな変化かといいますと、濃いめの茶色→薄ピンクになりました(*´∀`) もう嬉しすぎて、それからずっと毎晩使っています。
オススメです。

 

お得に購入できる公式HPはこちら↓ ↓

乳首訴求

 

厚生労働省認可・医薬部外品・モンドセレクション受賞 日本製
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカス・黒ずみ・ニキビ・あせもを防ぐ。
3種のビタミンC、アルブチン、プラセンタエキス、グリチルリチン酸、、ヒアルロン酸、コラーゲンなど多数の有効成分に加え、8種類の植物エキス配合。

 

乳首黒ずみ

ジャムゥハーバルソープ【洗う】

 

 

乳首黒ずみ

乳首の黒ずみにお悩みの方にこれまで120万個以上売れてきたという大人気の固形石鹸です。使った人から嬉しい口コミが続々と届いているとか。

 

インドネシアに伝わるアーユルベーダの伝承ハーブを、日本人のお肌に合わせてブレンドされています。美白と匂いの抑制に優れた効果を発揮してくれるし、肌に優しい処方で、デリケートゾーンにも安心して使えます。

 

黒ずみを薄くする効果の他に、ワキや頭皮、デリケートゾーンの気になる匂いも解消してくれるんですよ。

 

アットコスメでは評価4.3ですね♪
私も乳首の色やデリケートゾーンの臭い、ワキの臭いなどに明らかに効果を実感しました。
もちろん私もこれで全身洗っています。これを使い始めてから、デオドラント系のコスメがいらなくなりました。

 

石鹸一つで人に言えない悩みがほぼ解消出来たんですから、こんなにいいことはないと思っています。
この商品もずっと使い続けていくでしょう。

 

乳首 黒ずみ

今日はじめて使いました。

事前に口コミを調べて、泡立たないだの、黒ずみにはいまいちという口コミもあり、あまり期待してませんでしたが、一回の使用でバストトップの色が部分的に明るくなりました。
泡立ちですが、確かにゆるい泡でしたがちゃんと泡立ちました。要は使い方だと思います。
こちらの石鹸は、気になる女性特有の体の黒ずみや匂いケアに効果的な石鹸だそうです。

 

乳首 黒ずみ

こちらの石鹸は、気になる女性特有の体の黒ずみや匂いケアに効果的な石鹸だそうです。

黒ずみ解消の効果としては、Vラインに一番実感したように思います。
バストトップに関しては、なんとなく・・・といった感じです。

 

そして、生理時の不快な匂いが気にならなかったのも、こちらの石鹸のおかげかと。

 

口コミでは泡立ちがそんなに良くないという意見が多かったですが、確かに、モコモコの泡という程ではないと思います。
逆にこれぐらいの方が天然成分だから当然というか。

 

でも、泡立ちネットで石鹸を転がしてくしゅくしゅすれば、それなりの泡は立ってくれるので全然OK。
乳首にしばらく泡パックをして洗い流しているんですが、あらかじめ水分をふき取ってから泡を乗せるとへたることもありません。

 

私はもう何回もリピーターなので、定期で送ってもらっています☆

 

乳首 黒ずみ

 

ジャムゥソープの他にいつも何かおまけが付いてくるのが嬉しいですね♪スカルプが付いていました。
乳首 黒ずみ

 

ソープの大きさは手の平の半分ぐらい。厚みは結構あります。大きさは6.3p 厚み2.8pです(計りました笑)
乳首 黒ずみ

 

◎ジャムゥ・ハーバルソープ


 

わきの黒ずみや匂いを抑制する大ヒットハンドメイドソープ。
パーム油、甘草、アロエ、オタネニンジン、カミツレ油配合。
無着色、無香料、防腐剤不使用

 

最新 美白に効果アリ!トランサミン【トラネキサム酸】

 

トランサミンを知っている方ならわかると思いますが、ずばり、飲む美白はすごいです。乳首だけでなく全身が白くなります。
元々、出血を抑えたり、喉の炎症や口内炎を抑えるお薬ですが、成人以降の肝斑にも効果があるとされ、美白目的で飲む人も多いんです。

 

飲み始めて1か月経ちましたが、全身が白くなるのでもうやめられません。
当然乳首もかなり色が薄くなります。

 

乳首 黒ずみ

 

乳首 黒ずみ

 

 

 

一か月後の全身写真と顔の状態
乳首 黒ずみ 乳首 黒ずみ

 

トランサミン500mg(Transamin)1箱100錠 3,588円

 

なんと1粒にトラネキサム酸が500mgです。本気でシミ消しや美白を考えているなら、1日2.3粒で効果が出るんではないでしょうか。
私は朝起きてすぐと、夜寝る前の合計2粒を飲んでいます。

 

トランサミンは、最大2ヶ月ほど服用して、その後1か月ほど服用をお休みするスパンを取ると良いようです。
消えてきた肝斑やシミ、黒ずみなどが再発したら、また服用を再開するという方も多いです。

 

余談ですが、第一三共が発売しているトランシーノの主成分もトラネキサム酸です。
トラネキサム酸とは、最も初期の段階の、プラスミン活性因子をを阻害してくれるという素晴らしい働きを持っています。
プラスミンとは、メラニンを作る元であるメラノサイトメラノサイトを生産する役割があるのですが、メラノサイトになる前からブロックしてくれるのがトラネキサム酸なんですね。

 

トランシーノUの成分表を見ると、4粒でこのトラネキサムが750mgと記載されています。
服用回数は1日2回、2錠づつの合計4錠となっています。なので1日のトラネキサム酸の量は750mgですね。
一番お得な大容量の240錠で6,300円ですから、1か月3,150円のコストパフォーマンスですよね。

 

国産で安心ですが、やっぱり効果と継続を重視すると、トランサミン500mgをオススメいたします。
※副作用などはそれほど心配することはないようですが、血液が溶けにくくなる作用があるため、血栓性の病気の方は注意が必要です。

 

私はオオサカ堂という個人輸入サイトから買っています。
国内未発売の医薬品レベルのサプリメントやお薬、化粧品など多様な品ぞろえで見ていて飽きません。
ジェネリック仕様もあるので、一般よりお安く買えたりするのもいいですね。1品でも送料無料なのも有難い。

 

あと、何と言ってもかなりの数のユーザーのレビューが載っているのが参考になります。

 

シンガポールや香港から発送されて、注文から大体1週間前後で届きます(関東圏の場合)
送り主もオオサカ堂とは書いていません。

 

オオサカ堂で売っている服用トランサミン(トラネキサム酸)の種類

 

トランサミン500mg 1箱100錠 3,593円

 

乳首 黒ずみ

 

トランサミン250mg  1本100錠  2,052円

 

乳首 黒ずみ

 

 

トラネキサム酸トランシーノジェネリック250mg  1本500錠  7,130円

 

乳首 黒ずみ

 

トラネミック500mg  1箱120錠   2,853円

 

乳首 黒ずみ

 

それぞれ2個買いすると、割引制度があるようです。
継続する人には嬉しいですよね。

 

私はあるブロガーさんがオススメのトランサミン500mg 1箱100錠3,593円を購入していますが、下記の表を見る限り、一番お得なのはトラネキサム酸トランシーノジェネリック250mg 1本500錠ですね。

 

2粒合計1日500mg摂取で、8か月分/1か月900円弱のコストパフォーマンスです。
4粒合計1日1000mg摂取で、4か月分/1800円ですね。

 

私の今のコストパフォーマンスは、朝夕各1粒合計1日1000mgで、1.6カ月2245円となっています。
含有量が少ないと、粒を多く飲まなくてはいけないので、面倒というのもあるので500mgの方にしています(*^_^*)

 

 

 

乳首がピンク色になってから

 

乳首の色がピンク色に変わってくれたおかげで、なんとなく気持ちも若返った気分です(笑)
鏡を見て憂鬱な気分になるどころか、「じっくり」色々な角度から見てしまいます。
コンプレックスは他にもまだまだ挙げたらキリがありませんが、一つの悩みから解放されたのは最高ですね。
これから年齢を重ねてもこのままをキープすることが課題です(*^_^*)
乳首の色で悩まれている方には、努力すれば必ず改善するということをお伝えしたいです。

 

アンチエイジングの神様【おきゃんママ】にお会いしました(*^_^*)

 

乳首黒ずみ

おきゃんママこと、加藤 ひとみさんのセミナーが池袋であるというので、さっそく行ってまいりました☆

おきゃんママさんの肩書をざっと書きますと、日本セルフリフティング協会代表理事でいらっしゃり、ご自身のアメブロでは月間240万PVを誇るカリスマブロガー兼たるみ改善インストラクターという素晴らしい経歴をお持ちの方です。

 

今ではすっかり有名な「顔ダンス」など、たるみ改善プログラムを実践したきっかけは、ご自分が30代の時に悩んでいた目の下のたるみや法令線がきっかけだったとのこと。
一時は、それまでコツコツためたお金で美容整形までしようとしていた時もあったそうです。

 

左 たるみなど自分の顔に自信が持てなくなっていた時 右 現在

 

乳首 黒ずみ

 

以前、劇団員だったこともあり、顔の筋肉を動かすような(発声など)ことを独自にしていたら、ある日隣の奥様に「整形したの?」と聞かれたそうです。
これにヒントを得て、それからは必死に表情筋を鍛えて、今のお姿があるそうです。

 

乳首 黒ずみ

私も30代半ばになり、それはあちこち気になるところがあります。目の下のハの字に伸びてるゴルゴ線や法令線、毛穴の開きや全体的なハリのなさ・・

20代のようにはいかないと分かっていても、鏡を見てはなんとなくどんよりとしてしまうんですね。

 

なのでおきゃんママさんは私の先輩であるのに、とても研究熱心で若々しいブログを拝見して、常々一度お会いしてみたいなと思っていました。
それが、自宅から割と近い池袋で講演をされることを知り、申し込まずにはいられませんでした。

 

まず会場に着いたらすぐ目の前におきゃんママさんがにこやかにご挨拶してくださいました。びっくり!
有名な方なのに、ツンツンしてたり自意識過剰だったりと、そういうマイナスなオーラは全くありませんでした。

 

乳首 黒ずみ

 

顔の大きさとスタイルの違い・・(;つД`)

 

 

乳首黒ずみ

ブログや本では判らなかったんですが、いや、なんとなく感じてたんですが、実際お会いしてみると思っていたよりずっと小顔だし、すらっと長身のスレンダー体型で驚きました。

お顔はパッと見て、しっかりとリフトされている感じ(例えば時代劇で引っ張られている俳優さんのお顔)、それは人為的なものではなくて、今までの努力の賜物なんですよね。

 

ともかく、妥協のない美しさへの姿勢に見惚れているうちに、顔ダンスの講義が始まりました。
会場には50人ぐらいいたでしょうか。40代〜50代の方が多いように見えました。

 

みなさん手鏡片手に本とおきゃんママを見比べて、一生懸命表情筋を動かします。
またおきゃんママさんも合いの手を入れつつも練習させる話術が上手いんです。

 

時折、芸能人の裏話なども交えながら、楽しくてあっという間に時間が過ぎました。
教室の時間が押し迫っていましたが、勇気を出してなんとかツーショットを撮っていただきました。

 

おきゃんママさんの人柄と、たゆまぬ美への努力に脱帽した一日でした。

 

 

朝と夜で−4cm?!脚が細くなる魔法の靴下

 

乳首黒ずみ

そんな美容のカリスマ、人生の師でもあるおきゃんママさんの日ごろのケア用品って気になりますよね〜。

 

ブログをしげしげと読んでいたら、このようなカテゴリーがあるのを発見しました。

 

★カラダを美しく保つための必需品★

 

なになに?!知りた〜い!

 

おきゃんママさんが日ごろ愛用されているもの

 

● ふくらはぎが細くなる靴下 ティーボハイソックス

 

乳首黒ずみ

 

なになに、履いた翌朝、足が細くなってるだと!?
先述しましたが、おきゃんママさんはお顔もさることながら、一寸の隙のない素晴らしいパーフェクトボディーをお持ちで驚いたほど。
ジムに通ったりとそれは自己鍛錬を日々されているのかと思いますが、根性のない私は、手っ取り早く綺麗になりたいです(笑

 

よく読んでみると、静脈瘤にも効果があると、商品の説明にも書かれていました。

 

年齢とともに、前脚に血管が浮き出るアレです。

 

おきゃんママさんも、静脈瘤がこれをはき始めてからほぼなくなったということですね。

 

特に、足首に締まりが出るそうです。素晴らしい・・・
↓※注意 おきゃんママさんです 
乳首黒ずみ

 

 

脚もこんな誰もが羨む美脚になりたいですが、より深刻な悩みである静脈瘤効果があるとのことで、値段は高いですが、すぐに購入しました(*^_^*)

 

私が買ったの時はブラック ホワイト ショコラブラウンの3色あって、無難な黒にしました。
私は足のサイズは24.5なので、M(23〜25cm)ブラックをポチ。

 

乳首黒ずみ乳首黒ずみ

 

当然、楽天のレビューもしっかりチェックしました☆

 

乳首黒ずみ

 

●締め付け具合が気持ち良い
●起きたらむくみがスッキリ
●1日立ち仕事なのにむくみ知らずに
●脚のサイズは24.5なのでMサイズを選びました
●朝と夜では4cm以上もふくらはぎのサイズが変わる・・

 

評価がめちゃくちゃいいんです。届くのが楽しみ♪

 

 

そして注文から2日後に手元に届きました!
普通のストッキングのようなパッケージで、見た目はだいぶしっかりした生地の普通のハイソックスです。

 

乳首黒ずみ

 

早速素足に履いてみましたが着圧なので、足首部部が少し履きづらいですが、なんとか上に引っ張り上げてフィットさせました。

 

履いた心地は、まさに気持ちいい締め付け具合・・!
今まで着圧系をはいたことがなかったので、この感覚に少し感動しました。
履くのに苦労したのに、全く痛いとか締め付けられすぎとか感じません。

 

乳首黒ずみ 乳首黒ずみ
一日ずっと履いて過ごしていられそうです。
今履いて3日目ですが、伸びるような気配は全くありませんね。

 

ともかく脚がすっきりするようで、気持ちがいいしくせになりそう。
その後の様子も後程レポしますね♪

 

最新式美白 リポゾーム化ビタミンCの導入へ!

 

乳首の美白にピンポイントで効果のあるものが分かったので、、次はやっぱり全身透明感のある白い綺麗な体になりたい(特に顔)!
私も含め、女性なら誰でもの願ですよね。

 

美白に効くもので、真っ先に思いつくのってビタミンCだと思うんですよね。

 

色白は七難隠すと言いますし、清潔感(清楚?)が生まれてお得です。
何より洋服がモノトーンでもパステルでもどんなカラーでも何でもに似合う!
さらにリップやアイシャドウなどのカラーも映えます。

 

さらにさらにちょっとぐらい毛穴が開いたって、ソフトフォーカスされて目立ちにくいというメリットもあるんです!
加齢によるたるみによって、涙型の毛穴に悩む私にとって、この効果は嬉しい!

 

色白がもたらす様々なメリットを妄想しつつ、まずはお手軽なサプリメントを継続的に取ってみました。

 

本当は食べ物から取るのが、吸収率も一番早いし安全だし、一番いいと思うのですが、食べ物に含まれるビタミンCってどのぐらいなんだろうということで、調べたところ以下のようになりました。

 

【100g当たりの含有量】

 

アセロラ 1700mg
グァバ 220mg
赤ピーマン 170mg
黄ピーマン 150mg
ゆず(果皮) 150mg
パセリ 120mg
芽キャベツ 110mg
レモン(全果) 100mg
ケール 80mg
ピーマン 76mg

 

アセロラってずば抜けてビタミンCが多いですが、生で食べるほどポピュラーじゃないですよね。
そこでコンビニなどで普通に買えるアセロラジュースのビタミンC率を調べてみました。

 

ニチレイアセロラジュース

 

乳首 黒ずみ

 

コップ一杯20mlでビタミンC80mg 
しかし、よく見ると原材料の一番最初に糖類(果糖ぶどう糖液糖、マルトオリゴ糖)ときて、次にアセロラ果汁ですから、糖分が多めのようです。
コップ一杯分で76カロリーですから、一日に何杯も飲めません。

 

そこで、コンビニやドラッグストアで必ず売っているお手頃価格のサプリメントのビタミンC量とコストパフォーマンスを軽く調べてみました。

 

DHC ビタミンC(ハードカプセル) 60日分 120粒

 

乳首 黒ずみ

 

348円
一粒にビタミンC500mg
1日2粒目安で換算すると1か月174円ですね。安すぎる!

 

大塚製薬 ネイチャーメイド C500 200粒

 

乳首 黒ずみ

 

¥ 827
一粒にビタミンC500mg
こちらは更に吸収されやすいようにローズヒップ(薔薇の果実)を配合しています。
1日2粒目安で換算すると1か月278円です。

 

 

ビタミンC(アスコルビン酸)1kg 粉末

 

乳首 黒ずみ

 

¥ 1,470
アスコルビン酸とはビタミンCの別名で中身は同じです。

 

圧倒的に量が多くてお得なアスコルビン酸粉末。
アットコスメなどでもレビューが多くて高評価ですよね。
飲み物に入れたりするほかにも、お風呂に入れたり掃除に使ったりと、量が多いのでなかなかなくならないんです。

 

私も最初は手軽なDHCのサプリメントを飲んでいましたが、調べていくうちにさらに純度が高くてコストパフォーマンスの良いアスコルビン酸粉末に変えました。
無臭ですがかなりすっぱいので、フルーツジュースかポカリスェットなどの飲み物に入れて飲んでいました。

 

色白になれますようにと願いながら、苦手なすっぱさを我慢しつつ、毎日せっせと・・

 

肝心の美白効果は?

一年ぐらい頑張って飲んでいたんですが、やっぱり目に見えて効果が表れないと続かないですよね。
肝心の美白はあまりよく分からなかったです。

 

飲む前と飲んだ後の写真を眺めたりしたんですが、特に変わった様子もなく。
健康面では風邪やインフルエンザは全く引かないと疲れにくくなったりといういう効果を感じたりして、それは有難かったんですが。
よくよく調べてみると、サプリメントで取るビタミンCは10パーセントぐらいしか体に吸収されないとのこと。

 

えーっそれじゃいくら取っても意味ないじゃん。。どうりで効かなかったわけだ。

 

さらに調べてみると、リポゾーム化したビタミンCがいいらしい。
リポゾームとは、細胞膜と同じ構造を持っているリン脂質製の人工膜のこと。

 

ナノ化した大豆レシチンの必須リン脂質の膜の中にビタミンCを閉じ込めて、ダイレクトに小腸に吸収させるようになっている状態のこと。
リポゾーム化することによって、ビタミンCを90%吸収させることが出来るそうです。

 

これって要するにビタミン注射と同じこと。
高濃度ビタミンC点滴療法は、ガン治療にも使われているほどなんです。
血中にそのまま取り込むので、効き目もダイレクト。

 

口コミの評判も大変いいので、もうすぐに購入決意笑
しかも一日2包で行く気満々で2箱購入!

 

LypriCel, リポソームビタミンC、 30包

 

乳首 黒ずみ

 

 

\3,533
1包でビタミンC1000mg
目安1日1〜2包
1包で1か月換算3533円、2包で7066円とコストパフォーマンスは悪いです。

 

でも、でも!!目に見える効果を実感したいので少しの間続けてみようとおもいます。
随時効果のほどを更新していきますね〜!

 

乳首 黒ずみ

 

乳首 黒ずみ

 

乳首 黒ずみ

 

 

ビタミンC誘導体

 

乳首 黒ずみ

美白スキンケアには、2種類あります。

肌を白くするためのスキンケアと、肌に色素を沈着させないためのスキンケアです。
つまりは美白効果を得るためのスキンケアと、美白状態を維持するスキンケアということです。

 

そもそも白い肌がくすんだり茶色いシミができてしまったりするのは、活性酸素が原因です。
活性酸素とは鼻や口から吸い込んだ酸素の一部が変質したもののことで、身体の内外に様々な悪影響を与えます。そのひとつが肌の老化です。
活性酸素は肌細胞を衰えさせ、メラニン色素の排出がおこなわれにくくなります。

 

するとメラニン色素が肌に沈着し、くすみやシミができてしまうというわけです。

 




沈着してしまったメラニン色素は、メラニン色素を分解する効果のある美白化粧品を使用すれば薄くしていくことができます。

アルブチンなどが配合された化粧品です。これを使ったスキンケアが、先述した美白効果を得るためのスキンケアです。

 

しかしせっかくメラニン色素を分解しても、活性酸素により再びメラニン色素が沈着すれば、元の木阿弥となってしまいます。
そこで、今度は活性酸素に対抗する力を持つ美白化粧品を使ったスキンケアをおこなう必要が出てきます。

 

ビタミンC誘導体やシムホワイト377などが配合された化粧品です。これらを使用して、肌を白くしつつ抗酸化力をつければ、美しい透明感を維持できるようになります。

 

ビタミンC誘導体で有名なのが、小林製薬 の「ケシミンクリーム」があります。
シミ、そばかすを防ぐシミ専用クリームとしてCMでもお馴染みですよね。

 

アマゾンのレビューでも、なかなかの評価です。
2018年9月現在、1,281円ととてもお手頃価格で販売されるし、プライム会員なら明日には手元に届くので、一度試してみる価値はありますね。

 

ケシミンクリームd 本気のシミ対策 塗るビタミンC 30g
乳首 黒ずみ

肌断食のススメ1

乳首 黒ずみ

美容に関心のある皆さんは普段どんなお手入れをしていますか? 基礎化粧はもちろん、パックやマッサージなどもがんばって取り入れているし、月イチでエステにも行っている、なんて方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

毎日がんばってお手入れをしているのに、なかなかお肌がキレイにならないのは、加齢のせい?と思うでしょうか。もしかしたらその毎日のお手入れそのものが原因なのかもしれません。

 

例えば毎日ファンデーション等でお化粧をする方がいたとします。帰宅後にはまず化粧をメイク落としで落としてから洗顔し、その後で化粧水、美容液、乳液、クリーム等々をつける方がほとんどだと思います。

 

あるいは今はオールインワンジェルなどを使われる方も多いかもしれません。いずれにせよ洗顔後に何らかの基礎化粧品を使うと思いますが、それらは本当にお肌が必要としているものかどうか、考えたことがあるでしょうか?

 

人間のからだは生まれてから死ぬ日まで、日々新陳代謝を繰り返しています。お肌も常に新陳代謝を繰り返し、古くなった肌はアカとなってはがれおち、新しく生まれてきた肌と入れ替わるのです。

 

つまりお肌は正常に健康な状態であれば、勝手に美しく生まれ変わっていく仕組みを持っています。そしてお肌の表面は皮脂で覆われています。これは天然のクリームのようなもので、お肌を保護してくれる役割を果たしています。ところがメイク落としや石鹸などで洗顔することで、この皮脂を無理矢理取り去ってしまうのです。

 

肌断食のススメ2

 

乳首黒ずみ

そして何もつけないとお肌がつっぱるという方も多いことでしょう。

 

本来ならば洗顔した後は、お肌は自ら潤わせようと皮脂を出すのですが、基礎化粧品をつけ続けてきた結果、お肌がそれに甘えてしまって皮脂を出す能力が衰えているのかもしれません。

 

でもしばらく我慢して待っていれば、少しずつお肌から皮脂が出てきてお肌がしっとりと落ち着いてくることが実感できると思います。

 

外出時にもお化粧が必要でなければ、何もつけずに過ごしましょう。「日焼けが気になるので日焼け止めだけでもつけたい」と思われる方は、帽子や日傘、サングラスなどを上手に利用してみてください。

 

紫外線がお肌に有害なことは事実ですが、多少の日光を浴びることはお肌に必要なのです。あまりにも日光に当たらないと、カルシウムの吸収を助けるビタミンDの生成に支障をきたします。

 

有害になる程に紫外線にさらされる場合は、日焼け防止アイテムを使って物理的に遮断する方が、日焼け止めをつけるよりも効果的です。

 

お洒落を楽しむつもりで積極的に使ってみてください。どうしてもファンデーションを使いたいのなら、先に書きました通りパウダー状のものを使用しましょう。リキッドタイプのものよりお肌に密着することがないので負担が軽いのです。

 

またファンデーションでなくてもパウダー状のものは、それだけで光を拡散させる働きがあります。パウダーファンデーションのように色はついていなくても、シルクのパウダーなどをお顔につけると、お肌がキレイに見えてなおかつ紫外線にもある程度の効果があるのでおすすめですよ。

 

肌断食のススメ3

 

このようにして週末だけでもお肌に何もついていない状態を作り出して、お肌が自ら天然のクリームである皮脂を出すという正常な機能をきちんと行う機会を作ってあげましょう。その時間が長くなればなる程、お肌は正常に新陳代謝を行って自らキレイになります。

 

化粧水やクリームなどが全て悪いわけではありません。ただ本来ならばお肌そのものが作り出す天然の皮脂の方が、いってみれば自分のお肌にとっては「ベストのクリーム」なのです。ですから使い過ぎには注意して、できるだけ自然の代謝を妨げないようにしてあげましょう。

 

乳首黒ずみ

メイクアップも必ずしも悪いものではありません。メイクをすることで自分が楽しいと感じたり、また人からキレイだと言ってもらえたらやっぱり嬉しいですよね。こうした心理的な感情が女性を美しくすることも事実です。なるべくお肌に負担にならないようなパウダー等を使ったり、ポイントメイクをするようにしましょう。

 

肌断食をする際は、洗顔後のお肌に何もつけないのがベストですが、どうしてもつっぱる場合はワセリンをごく少量、米粒半分くらいの量をつけても良いでしょう。ワセリンはお肌に浸透しにくく膜を作る作用しかないので、最もお肌に安全だと言われています。ワセリンを両手の平でこすり合わせ、お肌に押さえつけるようにそっとつけます。

 

ただしアトピー肌の場合は、お肌が正常に代謝をしていないため、いくら待っても皮脂が出てきませんので外側から補う必要があります。アトピー肌の人は掛かり付け医の指示に従い、自己判断で肌断食は行わないようにしましょう。

 

デリケートゾーンの黒ずみ1

 

乳首黒ずみ

女性のお肌の悩みは様々ありますが、ものすごく目立つというわけではないけれど意外に根強く気になる悩みとして「お肌の黒ずみ」があります。その中でも特にデリケートゾーンの黒ずみが気になるという意見は多く聞かれます。

 

人目にさらす場所ではないのですが、その分恥ずかしくて相談しにくいし、他の人はどうなっているのか比べられない、また大切な人には見せるところですから綺麗にしたいのに、どうやったら良いのか分からない…という女性は案外多いのではないでしょうか。

 

そもそもデリケートゾーンの皮膚は、他の部分と比べても薄く出来ているため非常に敏感で色素沈着を起こしやすいのです。また日本人はもともとお肌が持っているメラニン色素が白人に比べて多いですから、デリケートゾーンも「真っ白に」というわけにはいきません。

 

持っているメラニン色素の量については、日本人の中でも異なります。もともと色白で日にあたっても赤くなって日焼けしにくいような肌タイプの人はメラニン色素が少ないですし、日にあたるとすぐに茶色くなって日焼けしやすい肌タイプの人はメラニン色素が多いと言えます。このような肌タイプの人は、デリケートゾーンの色素も濃くなりやすい傾向にあります。

 

したがってデリケートゾーンを真っ白にといったことはもともと不自然だし無理がある、ということをまずは覚えておきましょう。でもお手入れによっては今よりも綺麗にすることは十分可能ですから、諦めずにケアをしていきましょう。

 

デリケートゾーンの黒ずみ2

 

乳首 黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみ解消のため最も簡単に取り入れやすい方法は何でしょうか。

 

場所が場所ですから、紫外線に当たることはほぼありませんが、その分常に下着に接触しているところですね。下着による摩擦などが刺激となり、黒ずみの原因となることがあります。

 

ですからあまり小さくお肌に密着するような下着を常に着けるのは避けましょう。ファッションによっては肌にピタッとフィットした下着を着けた方が良い時もあるでしょうから、それ意外の服装の時や、夜家にいる時等はできるだけ身体を締め付けない大きめなリラックスタイプの下着を着けるのが良いですね。

 

小さなショーツタイプのものよりも、一分丈または三分丈といった丈の長い下着の方が食い込むこともなく、股部分を締め付けないのでおすすめです。

 

また生理以外の時には、下着を着けないで眠るのも良いですよ。慣れないうちは「下着を着けないなんて何だか落ち着かない」と不安に思うかもしれませんが、これは意外なほど快適です。

 

下着を着けていないと身体を締め付けるものがなく、とってもリラックスできてぐっすり眠れるようになったという人も少なくありません。一度試してみることをおすすめします。

 

下着はサイズや形だけでなく、素材もチェックしましょう。天然素材でない素材の下着の場合、通気性が悪く蒸れやすくなります。そうすると特に蒸し暑い季節は不快になるだけでなく、かゆみが生じてつい掻いてしまい傷がついたり、更にはニオイの原因にもなります。

 

デリケートゾーンの黒ずみ3

 

また擦れた時に摩擦を生じやすくなり、黒ずみのもとになってしまいます。一番おすすめなのはシルクです。

 

シルクは水分を吸収して放出してくれますから、汗をかいても下着そのものはサラッとした肌触りを保ちますし、デリケートゾーン部分も蒸れにくく刺激も少ないです。またコットンも刺激が少なくてお肌を快適に保ってくれます。ご自分の好みや使用感から選んでみて下さい。

 

下着を洗濯する際は、合成洗剤ではなく刺激の少ないデリケート用洗剤などを使用しましょう。お肌が敏感な人は洗濯物に合成洗剤の成分が残っているだけでもかぶれることがあります。また優しく手洗いしてあげることで下着も長持ちしますよ。

 

乳首 黒ずみ

デリケートゾーンは様々な意味でも大切なところではありますが、お手入れはほとんどしていないという方も少なくないかと思います。黒ずみが気になり出したら、是非デリケートゾーンもお手入れをするようにしましょう。

 

先に書いた通り、この部分は皮膚も薄くて非常に敏感ですから、クリームやジェル等を付ける場合、まずは少量から試して問題ないようだったら全体に使うようにすることをおすすめします。特に問題がなければ顔に使っているのと同じ製品を使っても構いません。

 

お風呂上がりにきちんと基礎化粧品でお肌の状態を整えてあげるだけで、黒ずみが薄くなることもあります。ただし蒸れやすいところですから、あまりたっぷりと付けると逆にトラブルの原因になってしまいます。付ける量はごく控えめにしましょう。

 

デリケートゾーンの黒ずみ4

 

乳首黒ずみ

蒸れを防いでお手入れをしやすくするという意味でも、デリケートゾーン部分の脱毛をすることもおすすめです。

 

ようやく日本で最近この部分の脱毛が人気になってきましたが、欧米ではデリケートゾーンの脱毛は男女共にかなり一般的なもののようで、国によってはワキの脱毛より先に済ませる位なのだそうです。

 

特にIライン(性器周り)のムダ毛を脱毛すると、下着の中でも蒸れにくくなり、生理の時の不快感も軽減されます。痒みも減りますからつい掻いてしまうといったこともなくなります。

 

お手入れも格段にしやすくなりますから、黒ずみを綺麗にしたい方は脱毛を検討してみるのも良いでしょう。

 

ただしハイジニーナという、デリケートゾーンに生えているムダ毛の全てをなくしてしまう脱毛をする場合は事前にじっくりと検討してくださいね。

 

デリケートゾーンの脱毛する女性が近年増えていますが、Iライン、Oライン(肛門周り)の毛は全てなくし、Vライン(前のビキニライン)の下の方の毛を少し残すという方法が人気が高いそうです。

 

より積極的にこの部分の黒ずみを解消したいのなら、専門医の手を借りるのが良いでしょう。皮膚科で相談をすれば、お肌に合った美白クリーム等を処方してもらうことが可能です。

 

美白により効果が出やすいハイドロキノンやレチノールといった成分が高濃度で配合されているクリームを使用すれば、普通にお手入れをするよりも更に効果的に黒ずみを解消することが出来るでしょう。

 

デリケートゾーンの黒ずみ5

 

乳首黒ずみ

ただし場所が場所なだけに、医者に相談するのは恥ずかしいという女性がほとんどだと思います。最近はネットで女性の医師を探すことが容易ですから、そういった病院を利用するのも良いですね。

 

またデリケートゾーンを見てもらう場合、カーテン越しに診察することが多いようですから、あまり恥ずかしさも感じないかと思います。気になるようなら事前に電話で相談してみましょう。

 

デリケートゾーンを洗う際は、ごしごしと擦りすぎず、指のはらでそっと優しく洗いましょう。刺激の少ない石鹸を良く泡立てて使っても良いですが、黒ずみを解消したいなら、デリケートゾーン専用のソープを使用しても良いと思います。

 

また膣の中までは洗わないように注意して下さい。膣の中まで洗浄することで炎症を起こして痒みが出てしまうことがあります。洗浄後はゴシゴシとこすらず、タオルでポンポンと軽くたたくように拭きましょう。そして優しくお手入れをしましょう。

 

デリケートゾーンの黒ずみは、今まで積極的にお手入れをすることがあまりなかった方なら、少し手入れをしてあげるだけでかなり効果を感じることができる箇所だと思います。より効果を上げたい場合は、専用のお手入れアイテムを手に入れて積極的に行ってください。

 

デリケートゾーンは女性にとってとても大切な身体のパーツです。黒ずみを解消するためにお手入れをすることで、自分の身体をもっと大切に思い、より綺麗に、魅力的な女性になれることでしょう。

 

美容皮膚科で肌の黒ずみ・シミを解消する方法

 

乳首黒ずみ

肌の黒ずみやシミは、一度できてしまうと自宅でのケアではなかなか解消することができません。そんな時、頼りになるのが美容皮膚科で、適切な治療を受けることができます。

 

一般的に肌の黒ずみやシミの主な原因は紫外線とされていますが、実はそれ以外にも様々な要因が重なり合って肌に生じます。また、肌の黒ずみ、シミと言っても種類が色々あり、それぞれ個人に合った解消法を処置することが大切になります。これはなかなか素人判断では判らないことです。

 

美容皮膚科で施される肌の黒ずみの解消法において、最も一般的なのがレーザー治療です。

 

乳首黒ずみ

ホクロの除去や老人性色素班、ソバカス、色素沈着、後天性真皮メラノサイトーシスなどに有効ですが、肝斑の治療に使うと、余計に黒ずみを刻してしまうので注意が必要です。

 

特に肝斑には、肝斑に有効なレーザーを施したレーザー治療が行われます。

 

美容皮膚科での治療は、化粧品やサプリメントなどのように時間をかけて行うのではなく、肌に直接働きかける、より確実で即効性のある治療をしてもらえるのが特徴です。

 

もちろん日ごろからの心がけは重要ですが、ひどい症状でお悩みの方は一度、美容皮膚科に相談してみるといいでしょう。

 

お尻の黒ずみ1

 

乳首黒ずみ

自分では見えにくいボディのパーツで黒ずみを起こしやすいものとしては、ひじ以外にも「お尻」があります。そう言われてみると…と思われる方も少なくないでしょう。

 

ふだんは洋服に隠れて人目につくことはほとんどありませんが、夏に水着になった時、友達と温泉に行った時、大切なパートナーと過ごす時等に見えるお尻が黒ずんでいたら…。

 

お顔や他のボディパーツはキレイにお手入れしていても、ツルンとしたお尻でなかったら興ざめですし大きなマイナスポイントが付いてしまうでしょう。そんなことにならないためにも、今日から少しずつキレイなヒップを目指してお手入れをしましょう。

 

お尻の悩みの中でも多いのが、「黒ずみ」と「ブツブツ」です。これらは共に共通した原因があります。まず汗や皮脂の汚れ、そして下着や洋服の締め付けです。お尻は皆さんが想像している以上に汗や皮脂などの分泌物の多い部位です。

 

そしてほとんどの時間、下着やストッキング、洋服によって覆われており、比較的風通しの悪い環境にあります。またファッションによっては、身体にピッタリとしたショーツ、ストッキング、レギンスなどを着用することで常に摩擦が起こる状態にあることも。

 

それではお尻の黒ずみやブツブツを解消するにはどのようなお手入れが必要でしょうか。まずは下着に注目してみましょう。ナイロンなどの合成繊維素材のショーツはお肌に良くありません。実はナイロンは人間のお肌よりも固い生地なのです。

 

お尻の黒ずみ2

 

ですからナイロン製のショーツを履いていると、動いた時に摩擦が起こり、この繰り返しによって炎症が起き、色素沈着して黒ずみが出来やすくなってしまいます。

 

ちなみにヒップ部分だけでなく脚の付け根部分もこすれますから、この部分の黒ずみの原因にもなってしまいます。ナイロン等の合成繊維は吸収性も良くないため汗をかいても吸い取ってくれず、ニオイの原因にもなります。

 

乳首 黒ずみ

ツルンとしたヒップになるためにはシルク、コットン等の天然素材の下着を履くことをおすすめします。ヒップの形や陰部への摩擦等を考えたら、形は小さなショーツタイプよりもお尻をすっぽりと覆う大きめのボクサータイプが良いでしょう。

 

夏場など汗をかく時期にはショーツをバッグに忍ばせておき、トイレで替えることもおすすめです。シルクのショーツなら薄手なのでかさばらないですし、おりものシート等を持ち歩くことを考えたらショーツそのものを着替えてしまう方が気持ちも良く壮快です。

 

でもボクサータイプのショーツは可愛くないし…と思う方もいるでしょう。そんな方は上手に使い分けて下さい。デートの時にはナイロンやレースの小さなショーツを履き、普段はシルクのボックスショーツを履くのです。様々なタイプのショーツを履くことで楽しみも増えるかもしれません。

 

下着の次はお風呂でのお手入れです。お尻は汗をかきやすく皮脂分泌も多い部分ですから、毎日きちんと洗ってあげましょう。皮脂をためないためにもスクラブ洗浄等もおすすめです。

 

お尻の黒ずみ3

 

ただしいずれの場合もゴシゴシとこするのは厳禁です。ナイロンのボディタオルよりも素手を使って石鹸をよく泡立てて優しく洗って下さい。

 

スクラブを使う場合は週に一度位にとどめて、お肌に穏やかなものを使いましょう。もしスクラブ剤を持っていないのなら、重曹を使うのも一案です。適量の重曹とオリーブオイルなどを混ぜ合わせて手作りのスクラブ剤を作るのです。

 

乳首黒ずみ

これなら必要な量だけ作ることができますし、自分の好きなオイルや重曹を選び、好みのアロマオイルも合わせればオリジナルの天然スクラブの出来上がりです。お財布に優しいところも嬉しいですね。重曹は掃除などに使う工業用ではなく、粒子が細かくて安全な食品グレードのものを使うようにしましょう。

 

丁寧に洗った後はタオルで優しく拭き、保湿も怠らないように。石鹸やスクラブ剤で洗うとうるおい分が落ちますから、きちんと外側から補ってあげることが大切です。汗をかきやすい場所ですから、さっぱりと保湿してくれる軽めボディミルクなどが良いかもしれません。ご自分の肌タイプや好みに合わせて選んで下さい。

 

そうしてツルツル、ピカピカになったお尻を優しい素材の下着を履いて守ってあげましょう。生理期間以外なら就寝時思い切ってショーツを履かないで寝るのも良いですよ。

 

ショーツを履かないのは初めのうちは落ち着かないかもしれませんが、摩擦がないだけでなく下着による締め付けから解放されてリラックスし、ぐっすりと眠ることが出来て一石二鳥です。

 

お尻の黒ずみ4

 

乳首 黒ずみ

お尻って意外にも血行が悪くなりやすい箇所なんだそうです。試しにちょっとお尻を押してみて下さい。コリや痛みを感じたらそれは血行不良です。血行が悪いと冷えて脂肪も付きやすく、黒ずみの原因にもなります。そこで簡単にできるエクササイズを紹介します。

 

人間の身体は30代に入ると老化が加速し、何もしなければ柔軟性が減っていきます。特に下半身はこれが顕著で、老化でお尻の筋肉が固くなることで下半身全体の血行が悪くなり、下半身全体も冷えてしまうのです。ですからお尻の筋肉を柔らかく保つことで、キレイなお尻だけでなく、下半身全体の血行も良くなってスラリとした脚にも近づけますよ。

 

エクササイズに必要なものは、硬式の野球ボールのようなちょっと硬めの小さいボールです。仰向けに寝てからお尻の下にボールを入れ、お尻全体を動かしてマッサージして下さい。下半身の冷えを解消するお尻のツボは奥の方にあり、それを探して的確に押すのは困難なため、ボールでお尻全体をマッサージする方がやりやすいのです。

 

寝る前に布団の上で横になってお尻の下でボールをコロコロするだけで血行が良くなり、こりも取れて気持ちよく眠りに入っていくことが出来るでしょう。

 

ツルツルでキレイなお尻を手に入れることって思っているより簡単にできそうですね。大事なのはきちんと続けることです。そうして丁寧にお手入れを続けることで、お尻だけでなくスラリとした下半身にもなってくれるかもしれませんよ。

 

ひじの黒ずみ1

 

乳首 黒ずみ

そろそろ毎日長袖の服に袖を通す季節になってきましたね。ボディを人目にさらす機会は減りますが、女性なら一年中ピカピカ、ツルツルのお肌をキープしたいもの。

 

急に日差しが強くなったり、お部屋の中が暖かくて上着を脱いだら、お手入れをしていないガサガサの腕が出てきたりしたら興ざめですよね。そんなことにならないように日頃からお手入れを怠らないようにしましょう。

 

秋冬になってもノースリーブのニットを着たり、室内では半袖になったりするなどで意外に露出する機会があるのが腕です。自分にはほとんど見えないけれど他人からすぐ目に付く部位はどこだかご存知でしょうか?

 

腕を出した時に人から目に付くのが「ひじ」です。ひじはちょっと気を抜くとすぐに黒ずんでひどくなると不潔な印象を与えてしまいます。いつもツルツルでキレイなひじを保つにはどうしたら良いでしょうか。

 

初めにひじが黒ずんでしまう原因を考えてみましょう。ひじはもともと皮脂線が非常に少ない部分で、皮脂も水分も少なく乾燥しやすいという性質を持っています。加えてひじを付く、洋服でこすってしまう等、私達が思っている以上に摩擦の影響を受けている箇所なのです。

 

度重なる摩擦により角質が厚くなり、黒ずみに拍車が掛かってしまうという悪循環に陥りやすいのです。ひじの黒ずみの正体はお肌のよごれではなく、メラニン色素なのです。皮脂や水分がもともと少ない上に摩擦を受けるために、からだは身を守ろうとメラニン色素を出します。

 

ひじの黒ずみ2

 

このメラニン色素をきちんと取り除き、なおかつ外側からうるおいを補ってあげることで黒ずみのないキレイなひじを手に入れることが可能です。

 

それでは順を追ってお手入れ方法を見ていきましょう。まずは今ひじにある黒ずみを取り除きます。これにはボディ用のスクラブ剤などを使います。早く黒ずみを解消したいからとゴシゴシと力をいれてこすると、逆にひじに傷が付いてしまいます。

 

長年の蓄積でたまった黒ずみはすぐに取れるものではありません。あせらずに段々と取れてくるだろうという位の気持ちで、少しずつ優しく取り除いてあげましょう。

 

乳首 黒ずみ

また前途の通りひじは皮脂の分泌の少ないところですから、取り過ぎには注意が必要です。毎日ではなく週1〜2回程度に抑えましょう。

 

スクラブしてキレイにした後は、しっかり保湿してあげることが大切です。ひじからは皮脂も水分もあまり分泌されませんから、お顔のお手入れと同様に水分も油分も補ってあげると良いでしょう。

 

その上からボディ用のクリームや乳液、オイルなどを重ねて付けてあげれば完璧です。時間や余裕のある時には、スペシャルケアとしてオイルパックをすることをおすすめします。

 

いつも使っているオイルを少し多めにひじに付け、上からラップをかぶせてしばらく置きます。サポーターなどを付けてそのまま眠ってしまっても良いでしょう。

 

面倒がらずにこまめにお手入れしてあげると、だんだんと黒ずみが取れ、ツルンとしたキレイなひじを手に入れることができますよ。

 

ヒップのお手入れ1

 

乳首黒ずみ

女性なら大抵の方は自分の顔を含めた身体ぜんぶを美しくピカピカにしておきたい!という気持ちを持っているでしょう。

 

毎日鏡に映る顔やよく目に付く脚や腕といった部分には特に気持ちがいきやすいので気を付けてケアされている方がたくさんいるかと思います。でもちょっと待ってください。

 

自分の目に映るパーツよりも、実は自分の目には届きにくいところの方が人からは目につきやすかったりするのです。その代表的な部分といえば「ヒップ」です。

 

自分が客観的に女性を見る場合を思い出してください。顔やからだ全体ももちろん見ますが、人を観察する場合、割と後ろ姿をじっくりと見ることはありませんか?

 

正面からじろじろと見るよりも後ろ姿の方が気付かれにくいこともあるため、より長い時間、詳細まで見ることが多くはないでしょうか。

 

そんな時、からだの中心にあるヒップには特に視線が集まりやすいのです。その一方で全身用の鏡でもない限り自分では直視しにくい場所にあるため、なかなかケアが行き届きにくい部位でしょう。

 

だからこそツルツル、ピカピカで綺麗にお手入れされたプルンと丸い白いヒップは誰から見ても美しく、憧れの的になると思います。

 

大きさや形などのシェイプアップについては別の機会に語ることとして、今回はこのヒップを白く、ツルンと美しくするには?の方法を考えてみたいと思います。

 

そんなヒップなら水着になっても、温泉やスポーツジムでも、愛する人との大切な時間も自信を持って過ごせますよ。

 

ヒップのお手入れ2

 

乳首黒ずみ

まずは全身が映る姿見の前に立って、勇気を出して自分のヒップを眺めてみましょう。

 

もし普段のお手入れをあまりしていない方なら、意外な程にヒップってザラザラ、ブツブツが出来ていたり、シミが出来ていることが多いのに驚かれることと思います。

 

普段の生活では洋服などで隠れていることが多く、直射日光に当たることも少ないヒップですが、実は想像以上に酷使している部位なのです。洋服などで隠れているということは、常に下着や洋服の摩擦を受けているということになり、そして蒸れやすい環境にあるということになります。

 

また特にオフィスなどで事務仕事をしている方や学生の方などは、ほとんど一日中座りっぱなしということも少なくないと思います。こうして座っているだけでもヒップには強い圧力が掛かっているのです。

 

このような状況の割りには、ヒップというのはあまり動かす機会がありません。ウォーキングや運動をする場合でも、意識的にしないとヒップの運動にはならないこともあるのです。

 

からだの中心にあり人目につきやすい部位なのに、ヒップって意外な程過酷な環境にあり、虐げられている(?)ということを理解してもらえたでしょうか?

 

そのことに気づかれたなら、是非愛情を持って自分の大切なヒップをお手入れしてあげましょう。

 

まずはヒップがザラザラ、ブツブツしている場合のお手入れを考えてみましょう。前途の通り、ヒップは常に下着や洋服などで覆われています。

 

ヒップのお手入れ3

 

直接ヒップに触れているのはショーツですが、あなたはどのようなショーツを履いていますか? ショーツを選ぶときはどのような基準で選んでいるでしょうか?

 

デザインが可愛いらしい、安いなどの理由をメインにショーツを選ぶ方は要注意です。まず素材ですが、カラフルなナイロンで出来たショーツはヒップを傷つけます。

 

何故ならナイロンという素材は人間の皮膚よりも固いため、お肌に触れているとどうしても摩擦が起こってしまいます。ましてや小さくヒップにぴったりと張り付くようなデザインのショーツなら尚更です。

 

乳首黒ずみ

そしてナイロンは水分を吸収しない素材です。意外なほど汗をかくお尻は、可愛いデザインの小さなナイロンショーツの中で、汗でジメジメとし摩擦でこすれて悲鳴をあげているかもしれませんね。

 

このようなショーツを履き続けていると、吹き出物ができてブツブツの黒ずんだヒップを作り上げてしまうかもしれません。

 

ではどのようなショーツなら理想的でしょうか。まず水分を吸収する素材ならシルクやコットンがおすすめです。

 

特にシルクは水分などを吸収して放出する働きをしますから、お尻に汗をかいてもお尻もショーツも常にサラサラの状態を保ってくれるので非常に快適です。

 

よくシルクのショーツを履くようになってヒップがツルツルになった、綺麗になったという声を聞きますが、これにはきちんと理由があるのです。これはシルクという素材の構造を理解することで分かりますよ。

 

ヒップのお手入れ4

 

乳首 黒ずみ

シルク素材の断面は、マルではなく三角を2つ重ねたような構造となっています。この三角のカドの部分が皮膚表面にひっかかってこすれて、お肌表面の角質がちいさくめくれ上がります。

 

これが繰り返されることでだんだんとこすれ合い、まるで目の細かいヤスリで磨いたような作用を起こすためお肌がツルツルになるのです。

 

加えて角質がめくれ上がることでお肌のバリアの隙間からお肌の中に潜んでいた油分や不純物などが出て来て、それがまたシルクに吸収されていく、というプロセスをたどっているのです。

 

このようにしてシルクのショーツはヒップの表面だけでなく、長い目で見ればお肌の中に潜む毒素も吸い出してツルツル、ピカピカ、黒ずみもない綺麗なヒップを作り上げてくれるのです。

 

シルクと聞くと高いというイメージがあるかもしれませんが、とっても優秀な素材なのですね。こんな働きをしてくれるのなら高いお金を払う価値があるかもしれませんね。

 

またショーツのデザインですが、出来れば一分丈などのヒップをすっぽりと覆ってくれるようなものが良いでしょう。

 

小さなデザインのショーツは確かに可愛らしく心惹かれますが、小さいショーツはヒップを全て覆うことはできず、布の境目でどうしても摩擦が起こってしまいます。

 

ヒップ全体をすっぽりと覆うような大きめなデザインのものを履いた方が、シルクのショーツの良さを最大限に受けることができます。そしてもちろんヒップ全体を包み込むショーツなら、お腹もお尻も冷えにくいですよ。

 

ヒップのお手入れ5

 

乳首黒ずみ

シルクは水分を吸収して放出する特性がありますが、やはり限界はあります。真夏の時期など特に汗をかきやすい時は、思い切って日中ショーツを履き替えるものおすすめです。

 

シルクのショーツなら素材が薄いためそれほどかさばらず、バックの中でも邪魔になりません。ショーツを履き替えると想像以上に気分爽快ですし、ヒップ環境もぐんと良くなります。

 

シルクのショーツを履くようになるとヒップがツルツルになってきますが、そうなるには一定の時間が必要ですし、この先もヒップにブツブツとした吹き出物や黒ずみを作らないようなケアもしたいですよね。

 

それならお風呂タイムを有効に使いましょう。ブツブツ等を解消すると聞くと、一番にスクラブを使うという方法が頭に思い浮かぶかもしれません。確かにスクラブ剤などでお肌をこするとすぐにツルンとなりますね。

 

ですがスクラブ剤は基本的には無理矢理お肌に傷を付けて表面のデコボコをこすり落とすため、繰り返し使うことで負担が掛かり最終的にはお肌は傷付いて黒ずんでしまいます。ですからもしスクラブ剤を使うのであれば、あまり頻繁には使わないようにしましょう。

 

市販のスクラブ剤を買って使うよりもお肌に負担を掛けず、しかももっと手軽にお安くヒップをキレイにするものがありますよ。それは実は「ヨーグルト」です。何故ヨーグルトなのかというと、それはヨーグルトに含まれている成分がヒップをなめらかにするのを助けてくれるものばかりだからです。

 

ヒップのお手入れ6

 

まず何よりもヨーグルトの乳酸は、肌表面の古い角質を落とすピーリングのような作用をします。このピーリング効果によって古い角質のターンオーバーを促してくれるのです。

 

またヨーグルトの主な成分はタンパク質です。タンパク質には汚れに吸着するという特性があります。ですから毛穴の汚れや黒ずみ、吹き出物のもとになるような過剰な皮脂等も、きれいにからめとってくれるというものすごい働きをしてくれるのです。

 

それに加えてヨーグルトには適度な油分も含まれています。この油分がヒップをしっとりとさせて、パックの後には適度なうるおいを与えてくれるのです。

 

乳首黒ずみ

こんなに様々な効果がヨーグルトにあるのならやらない手はありませんね。ヨーグルトは特別なタイプでなくても通常売られているナチュラルヨーグルトで十分です。

 

無糖タイプを選んでください。事前にヒップを洗って清潔にしておき、湯船に入ってしっかりと温めてお肌の表面が柔らかくなっている状態で行ってください。

 

ここにヨーグルトだけを塗るのでも良いですが、ヨーグルト単体だと柔らかすぎるため、小麦粉を混ぜてから塗ると液垂れしにくくなります。

 

これ以外にもオリーブオイルや日本酒、ハチミツを混ぜることで保湿効果を高めたり、緑茶の粉末タイプの茶葉を加えて美白高価を加える、またココアの粉を加えてより新陳代謝を促すなど、色々なアイテムを組み合わせることで更に効果を高めて楽しいパックタイムが過ごせるでしょう。

 

付けて数分置いたらキレイに洗い流しましょう。

 

ヒップのお手入れ7

 

乳首黒ずみ

ヨーグルトがヒップをキレイにしてくれることは分かったけど面倒くさいなんていう方には、もっと簡単な方法がありますよ。

 

それはヨーグルトの上に浮いてくる上澄みの「ホエイ」「乳清」をただヒップに塗るだけ。この水分はヨーグルトの乳脂肪分であるカゼインから分離した液体で、水溶性のビタミン、タンパク質、ミネラルを含んだ栄養たっぷりの美容水なのです。

 

「水分」なだけに扱いやすく、お風呂あがりにヒップに付けるだけというお手軽さが良いですね。水分といっても乳製品なので、ニオイがあります。気になる場合はやはり数分たってから洗い流すか、翌朝ショーツを取り替えた方が良いかもしれません。

 

ヨーグルトパックもホエイを付ける場合も、やりすぎはお肌を傷めてしまうので厳禁です。週に1回位から始めて、自分のお肌の状態に合った間隔で行うようにしましょう。

 

また乳製品アレルギーがある方はやはり避けた方が良いです。心配な方は腕の内側にヨーグルトを塗ってみて赤くなる、痒くなる等お肌の反応を試して問題がないようなら、ごく狭い範囲から始めてみてください。

 

ヨーグルトパックをしてお風呂を出た後は、きちんと保湿をしてあげましょう。

 

作用が穏やかではあるものの、ヨーグルトパックもお肌の表面をピーリングしていますから、その後はお肌を潤してあげないとそこから乾燥して黒ずみの原因となってしまいます。

 

ただしヒップは意外にも汗をかきやすく蒸れやすいため、過剰な保湿は禁物です。

 

ヒップのお手入れ8

 

おすすめはボディオイルです。タオルで軽く水気をぬぐった後お好みのオイルを1滴か2滴手のひらに取ってこすり合わせてからヒップ全体に薄くまんべんなく伸ばします。

 

伸ばすのが難しいという方は、少しだけ多めのオイルを手に取り、濡れたままのヒップを包み込むようにして手を滑らせます。

 

マッサージするように軽くなでた後でタオルでポンポンと軽くたたくように水分を取ります。こうすると適度に水分を含んだままのお肌にオイルでコーティングすることになり、しっとりつやつやとしたヒップになりますよ。

 

乳首黒ずみ

ヒップの黒ずみやブツブツを避けるために、他にも気を付けたい大切なことがあります。

 

それは「冷え」です。試しに今少しだけ自分のヒップを直接触ってみてください。意外な位にヒヤッとした冷たい感触に驚かれる方が少なくないと思います。

 

例え真夏の蒸し暑い季節でも、暖房を付けた温かい部屋の中でも、割合とヒップは冷えているものです。これにはもちろん理由があります。

 

座りっぱなしでも立ちっぱなしでも、同じ姿勢をずっと続けていることで血行不良になり冷えを引き起こします。

 

また女性は皮下脂肪としてお尻周りに脂肪が付きやすく、加えて脂肪は筋肉に比べて温度が低いため、特に女性のヒップは冷える傾向にあるのです。

 

ヒップが冷たいと血行不良でコリ固まり、老廃物が溜まりやすくなるという悪循環を生んでしまいます。結果としてブツブツが出来やすく黒ずんだヒップを作ってしまうのです。

 

ヒップのお手入れ9

 

乳首 黒ずみ

つまりいくら外側からお手入れをして表面をキレイにしても、温かいヒップ環境を作らなければ、キレイなヒップをずっとキープすることは難しくなってしまうのです。

 

では早速ヒップを温める方法を見ていきましょう。まず手っ取り早く温めるには、何と言ってもカイロを使うことです。ショーツの上から使い捨ての小さい貼るタイプのカイロを仙骨というヒップの割れ目のはじまる部分に貼ります。

 

実際に貼ってみると分かりますが、ヒップを温めると非常に快適ですし、例え外が暑くても不思議な程不快に感じません。それ程ヒップは冷えているということになります。また仙骨部分を温めると骨盤内蔵神経に働きかけるので、内蔵全体を温めてくれます。

 

内蔵全体が暖まるとからだに送り出す血液等の循環も良くなりますから、ヒップを温めるつもりがからだ全身の循環が良くなり、手足もポカポカしてくるという、とても不思議な状態になりますよ。

 

そして仙骨部分には女性ホルモンのエストロゲンの分泌も促してくれますから、新陳代謝も活発になり、お肌もより潤うようになります。つまりヒップを温めることでヒップがキレイになるだけでなく、からだ全体の調子も良くなり、女性らしさも増すことになりそうです。

 

こんなに沢山のおまけが付いてくるならやらない方法はありません。

 

またヒップを外側から温めるにはカイロ以外にも沢山あります。おすすめはお風呂にゆっくりとつかることです。40度位までのぬるめのお湯に15〜20分のんびりと入りましょう。

 

ヒップのお手入れ10

 

まずは外側からヒップを温めるのが手っ取り早い方法ですが、長い目で見るとやはりヒップにきちんと動かすことで筋肉を増やして血流を良くし、内側から温かいヒップを作っていくことも必要です。

 

ヒップに筋肉をつけるために簡単に出来て効果的なエクササイズは何といってもウォーキングです。ただダラダラと歩くのでは効果はありません。姿勢を正してヒップの動きを意識しながらやや大股で歩くようにしましょう。

 

ウォーキングの動きでは太ももをあげる動作が最もヒップに効きますので、階段を登る、平地でも特に太ももをきちんと上げることを意識して歩くと良いですよ。踏み台昇降も効果的です。

 

乳首 黒ずみ

これでしたら室内で時間を気にすることなくできるので、ちょっと空いた時間の習慣にしても良さそうです。ただし早くヒップに筋肉を付けたいからといって、無理矢理段差を高くするとからだに負担が掛かり逆効果です。まずは無理のない程度の段差を作ってから行うようにしましょう。

 

ヒップに筋肉をつけるエクササイズをした後は軽くマッサージをしてあげましょう。この時ヒップだけでも良いですが、下半身全体をマッサージしてあげることでヒップもより血行が良くなり暖まりやすくなります。

 

ヒップの黒ずみやブツブツを解消する方法と聞くと表面だけのお手入れに偏ってしまいがちですが、内側からのアプローチも忘れないでください。

 

長い目で見たツルツルと血色の良いヒップを手にいれるトータルのお手入れをしてあげてくださいね。

 

ホルモンの与える影響1

 

乳首黒ずみ

女性の方なら大抵今まで一度くらいは脱毛したいなあ、と思ったことがあるのではないでしょうか。

 

半袖やノースリーブの服を着た時に意識するワキの下や腕、ミニスカートやショートパンツを履いた時にあらわになる脚、顔の中でも口まわりや眉周辺、うなじや胸元、お腹のおへそ周りからはたまた生理時に気になってしまうデリケートゾーンまで、人によっては様々な部分の毛が「ムダ」毛に感じられますよね。

 

特に私達日本人は大抵が黒い毛が生えているために、金色や茶色の毛に比べて目立ちやすく、また一般的には太く濃い場合が多いので、尚更に気になってしまいます。でも同じ黒い毛の人でも、ムダ毛があまり目立たない人とそうでない人がいますね。その差は一体どのようにして生まれるのでしょうか。

 

もしあなたの体毛が小学生位のかなり小さい頃から濃く多かったのであれば、それはもしかしたら遺伝の影響が大きいかもしれません。

 

「私の両親は体毛が濃くありません。」という場合でも、あるいは隔世遺伝の可能性もあるでしょう。ですがそうではなく、大人に成長してある時期からムダ毛が多く濃くなってきたというのであれば、それはホルモンバランスの乱れが関係している可能性が大きいかもしれません。

 

ホルモンには様々な種類があり、その数は100種類程あるとも言われています。ですがここでは特に体毛に関係のある男性ホルモンと女性ホルモンについて、どこで作られどのようにからだに作用するのかを見ていきましょう。

 

ホルモンの与える影響2

 

乳首黒ずみ

「男性」ホルモン、「女性」ホルモンという名前から間違われることもあるのですが、これらのホルモンは共に男性にも女性にも存在します。

 

つまり男性にも女性ホルモンが、女性にも男性ホルモンがあるのです。

 

男性ホルモンは男性特有のからだつきや思考回路を作り、皮脂の分泌や体毛の発育を促したりする働きをします。テストステロン、アンドロステネジロン、デビドロエピアンドロステロンの3種類の総称として「アンドロゲン」と呼ばれます。

 

これに対して女性ホルモンは女性特有のからだつきを作り、生理や妊娠をコントロールしたり、髪やお肌を美しく保ったり、自律神経を安静させる働きをします。

 

エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があります。エストロゲンは排卵の準備をするホルモンで、生理が終わった頃から次の排卵前の期間に多く分泌されます。プロゲステロンは排卵が終わった頃に分泌されて、排卵の抑制する働きをするそうです。

 

では男性ホルモン、女性ホルモンはからだのどの部分で作られるのでしょうか。女性の場合、女性ホルモンは卵巣で作られ、男性ホルモンは生殖器官と副腎で作られるのです。つまり女性の場合は卵巣で女性ホルモンも男性ホルモンも作られているのです。

 

そして男性・女性ホルモンの分泌される量のピークはそれぞれに異なります。男性ホルモンは30代でピークを迎えて60代に入るまでほぼ横ばい、その後穏やかに減少していきます。

 

ホルモンの与える影響3

 

乳首 黒ずみ

一方で女性ホルモンは20代から30代でピークを迎えた後に50代に入ると急激に減少してしまいます。

 

女性は一生の中で生理不順や更年期障害などに悩まされる方が少なくありませんが、これも女性ホルモンの分泌にピークがあることが影響しているようです。

 

つまり女性は誰でも40代くらいから徐々に女性ホルモンの分泌量が減っていき、50代で急激に減少するので、女性ホルモンと男性ホルモンのバランスも乱れてしまい、からだに様々な変化が現れるのです。

 

そして40代に入っていなくても、様々な理由でホルモンバランスは崩れてしまいます。睡眠不足や運動不足、ストレスといった原因で不規則な生活を送ったり、食べ過ぎや過激なダイエットを行うことでもホルモンバランスは乱れます。

 

前途の通り体毛の発育を促すのは男性ホルモンです。ですから男性ホルモンの分泌量が増えたり女性ホルモンの分泌が減ることで男性ホルモンが優勢になってしまうと体毛が濃くなってしまうのですね。

 

ちなみにここで注意してほしいことは、体毛は男性ホルモンが司っていますが、髪の毛に関しては女性ホルモンが司っているということです。

 

女性ホルモンのひとつであるエストロゲンには、髪の成長を促したり、髪の成長期間を持続させるといった特徴があります。

 

ですから女性ホルモンがきちんと一定量分泌されており、男性ホルモンとのバランスが取れていると、体毛はあまり濃くなく、なおかつ髪はツヤもハリもあり豊かな状態が保てるのです。

 

ホルモンの与える影響4

 

乳首 黒ずみ

更年期以降の女性に薄毛に悩まされる方が少なくないのですが、この原因もやはりホルモンバランスなのです。

 

女性ホルモンの分泌が減少してくる年代になったら、女性ホルモンを増やすために食事などに気を使うことも良いかもしれません。

 

ただしホルモンはあくまでバランスが大切です。過剰に摂取するとやはりバランスが乱れて体調不良を引き起こすことがありますから、ほとほどにした方が良さそうです。からだ全体の状態を見ながら、無理のない範囲で行うようにしましょう。

 

女性ホルモンの分泌が減少してくる年代にはなっていないのに体毛が気になる方は、毎日の生活を見直してみましょう。ホルモンバランスが乱れるような日々を送ってはいないでしょうか。出来るところから少しずつ改善していきましょう。

 

日々の人間関係を改善してストレスを緩和したり、きちんと睡眠時間を確保して規則正しい毎日を送るようにすれば、精神的にも肉体的にも安定します。安定することでホルモンバランスもきちんと整うようになりますよ。

 

そしてもちろん毎日の食事も大切です。面倒だからと食事を抜いたり、偏った食材ばかりを食べていると、やはりホルモンバランスは崩れてしまいます。

 

ビタミン剤等に頼るよりも、毎日の食事から栄養を摂る方が安心です。バランス良く食べて食べ過ぎないことが基本ですが、ホルモンバランスを整えると言われている栄養素を紹介します。それは大豆イソフラボン、ビタミンB6、ビタミンE、パントテン酸です。

 

ホルモンの与える影響5

 

大豆イソフラボンは大豆に含まれていることで有名ですね。イソフラボンはポリフェノールの一種で、体内で女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをすることから「植物性エストロゲン」とも呼ばれています。

 

イソフラボンは豆腐や納豆、豆乳、味噌、醤油などの大豆製品に含まれています。

 

ビタミンB6は女性ホルモンの代謝に働きかけてバランスを整える働きをします。ビタミンB6はマグロ、カツオなどの魚や肉のレバーなど、そして大豆製品やナッツ類、バナナ等にも多く含まれています。

 

乳首黒ずみ

ビタミンEはホルモンを分泌する器官である脳下垂体や卵巣などの細胞膜が酸化するのを防ぐ働きをします。酸化を防ぐことでホルモン分泌のバランスが整えられるのです。ビタミンEは植物油、ナッツ類、うなぎ、たらこ、かぼちゃ等に多く含まれています。

 

パントテン酸は副腎皮質機能を活性化させて副腎皮質ホルモンの分泌を促す働きをします。

 

副腎皮質ホルモンには抗ストレス作用があり、ストレスによるイライラなどを抑えてくれる効果もあるのだそう。パントテン酸は肉のレバー、干し椎茸、うなぎ、アボカド、落花生等に多く含まれています。

 

ホルモンバランスを整えるためには、まずは栄養のバランスがきちんととれた食事を規則正しく摂ることが大切です。

 

これには脂肪、糖分、塩分の摂り過ぎに注意して、タンパク質、ビタミン、ミネラル等の栄養素を正しく摂ることが必要です。その上で上記にあげたような栄養素を積極的に摂るようにしましょう。

 

ホルモンの与える影響6

 

乳首黒ずみ

ホルモンバランスを整えるために出来る事は他にもあります。適度な運動をすることでからだ全体の新陳代謝が上がり、血流を良くしてくれることでホルモンバランスが整うのです。

 

運動の中でも、体内に取り込んだ酸素を使って糖質や脂肪を燃焼させてエネルギーを生み出す有酸素運動は、より血流を良くしてくれるのでおすすめです。脂肪を燃焼するのでシェイプアップ、そして血流を良くするので冷え性にも効きますから女性には嬉しいですね。

 

運動をすると聞くと大変そう、時間がない、お金が掛かると思われるかもしれませんが、一駅分だけ歩く、エレベーターでなく階段を使う、といった日常に取り入れやすい行動を続けるだけでも良いでしょう。大切なのは日々コツコツと続けることです。

 

また運動以外にもヨガやストレッチも効果的です。運動には思えないかもしれませんが、ヨガやストレッチもからだの筋肉を動かして血流を良くするために、やはりホルモンバランスを整える働きをしてくれるのです。お風呂上がりに行うとからだの柔軟性も高くなってよりおすすめです。

 

ここで取り上げてきた内容は一見脱毛とは関係がないように思えるかもしれません。

 

ですが体毛を必要以上に濃くしない、そしてより有効に脱毛を行うためにはホルモンバランスを整えることが大切で、そのためには結局規則正しい日常を送ることが一番なのです。そして規則正しい日常を送ることで他にも得られるメリットは数限りなくありそうですね。

 

スポーツと身体のバランス1

 

乳首黒ずみ

2016年8月にリオデジャネイロにて開催されるオリンピックも近づいてきましたね。スポーツ観戦の機会も増えると、何だか自分もからだを動かしたくなったりしませんか?

 

人がスポーツをしているのを見るとワクワクと楽しくなりますし、競技をしている選手が美しくキラキラと輝いているのを目の当たりにすると「自分もこうなりたい!」と刺激を受けることもありますね。

 

特にアスリートが美しかったり、スラリとしたプロポーションをしていると特に女性は憧れる気持ちが大きくなるかもしれません。毎日暑い夏ではありますが、楽しくスポーツをして、今よりキレイになることを目指してみませんか?

 

あなたが憧れるスポーツ選手はどんな方がいるでしょうか?高身長でまるでモデルのようなバレーボールの選手、機敏に動く姿が美しいテニスの選手、氷の上で軽やかに舞うアイススケート選手などなど、様々な顔や姿が頭に思い浮かべられると思います。

 

ではあなたが憧れるボディ、プロポーションを持ったスポーツ選手と言ったらどのような方でしょう?

 

実はプロのスポーツ選手にとって、怪我やからだの故障は日常茶飯事です。もちろんプロのスポーツ選手は一般人に比べて桁外れにトレーニングをしているためということもありますが、スポーツをするということは、それだけからだを傷付ける、痛める可能性もあるということです。

 

そしてスポーツ選手のからだというのは、実はどこかが歪んでいたり、肥大していたりとバランスを欠いていることも少なくないのです。

 

スポーツと身体のバランス2

 

これは特定のスポーツを行うことで、特定の部分を酷使するためです。もちろんプロのスポーツ選手でない私達はそこまでのトレーニングは行わないものですが、冷静に考えると「スポーツをすることで美しくなる」って本当に可能なのかな?と思ってしまいませんか。

 

からだを動かすことで体内の脂肪が燃焼され、必要な箇所に筋肉が付くことで、からだに程よいメリハリがつき、プロポーションが整うことは事実です。現に特殊なスポーツを除いて、大抵のスポーツ選手は引き締まった美しいプロポーションをしていますね。

 

乳首黒ずみ

ではここで、「美しいからだ、美しいプロポーション」ってどのようなものかを少し考えてみましょう。これは顔のことを考えた方が易しいかもしれません。一般的に美人と言われる人の顔の特徴として「シンメトリーであること」が挙げられます。

 

シンメトリーとは「左右対称」という意味です。どんなに瞳が美しく、鼻筋が通っていても、それらが左右対称に配置されていない限り、美人という印象からは遠ざかってしまうのです。

 

試しにあなたも鏡の中を覗いてチェックしてみましょう。両目の大きさは揃っていて、なおかつ同じ高さにありますか。鼻筋はまっすぐで小鼻は左右同じ高さでしょうか。口角は左右どちらかが高くないでしょうか。

 

歯並びは整っていますか。口を開けて「い」の形をした際に前歯が一直線に並びますか。ほお骨の高さは左右で同じでしょうか。鼻の中心線とあごを結んだ時一直線上に並ぶでしょうか。

 

スポーツと身体のバランス3

 

乳首 黒ずみ

こうして見ていくと、左右対称の顔というのはなかなかハードルが高いのだと思われるかもしれません。

 

ですが顔のゆがみというのはほとんどの場合、日常生活のくせによって少しずつ起こってきたことの結果である場合が多いのです。

 

最も多いのが、食事のときに片方の歯でばかり噛む、ほおづえをつくといった行動です。

 

これ以外にもバッグをいつも同じ側の肩や手で持つ、脚を組む、横向きで寝る、「休め」の体制で立つ時にどちらか片方の脚に重心をかけるといった、顔ではなくからだの歪みを引き起こすような行動も、最終的には顔の歪みの原因となってしまうのです。

 

上の行動を見てもらうと気付かれると思いますが、人の行動というのは、気を付けていないとつい左右どちらかに片寄ってしまうものなのです。毎日の何気ないくせから、からだも顔も歪みやすくなってしまいます。そうして美人の基準であるシンメトリー=左右対称からどんどん遠ざかってしまうのです。

 

顔もからだも美しくあるためには、適度に筋肉も付きシェイプアップされていることも必要ですが、シンメトリーな状態にする必要があります。

 

人の日常の何気ない行動だけでも、からだを歪ませて非シンメトリーになってしまう傾向にあるので、出来るだけ左右対称になるように気を付けてからだを動かすだけでも効果があるでしょう。

 

ですがより積極的に美しいからだを目指して、からだを左右対称に使い、シンメトリーな状態に近づけるスポーツをしてみませんか。

 

スポーツと身体のバランス4

 

乳首 黒ずみ

いくつかのスポーツをしている姿を頭に思い浮かべてみるとお分かりかと思いますが、からだを左右対称に使って行うスポーツというのは実はあまり多くありません。テニスやバスケットボール、野球、サッカーなど道具を使うスポーツは、どうしても利き手または利き足を酷使してしまいがちです。

 

おすすめなのはスイミングやウォーキング、ヨガなどです。ただしスイミングをクロールで行う際は、息継ぎをする時どうしても左右どちらかに片寄ってしまいがちです。左右均等に息継ぎをするよう意識して行いましょう。

 

ヨガのポーズは必ず左右同様に行いますので理想的なエクササイズです。左右で同様の動きをして、上手にできない方をより重点的に行うといった調整も可能ですね。

 

しかも肩の動きは右の方、脚の動きは左の方が弱いなど、からだのパーツ毎に確認することもできますから、左右の違いに気付くこともできます。初心者なら少なくともはじめのうちはきちんと指導者についてからだのくせを見てもらう方が良いでしょう。

 

またバレエもおすすめです。バレエではからだがシンメトリーに動けるようになることが非常に重要なため、呼吸のしかたやからだの重心の置き方も考えてエクササイズをします。

 

左右対称のからだに近づくためにはもってこいのスポーツでしょう。と言っても実際にバレエを踊らなくてもバーレッスンやバレエストレッチだけで十分効果がありますから、そういったレッスンを行っている教室を探してみましょう。

 

スポーツと身体のバランス5

 

乳首 黒ずみ

スポーツと言うよりはエクササイズに近いものが多いかもしれませんね。その極めつけはピラティスでしょう。

 

ピラティスはからだのマッスルコア=体幹を鍛えるためのトレーニングです。でも体幹って何のことだかご存知でしょうか? ピラティスの原理、つまり何故ピラティスがからだに良いのかを少しだけ説明しましょう。

 

「体幹」とは何を指すか知っていますか?

 

腹筋かな、と思う方もいるかもしれませんが、実は首や肩から股関節までの胴体部分のことを指します。つまりピラティスとは、からだの胴体部分を鍛えて安定させることで、手脚を自在に操ることができるようにするエクササイズなのです。

 

逆に考えると、体幹を鍛えるためのトレーニングとは、どんな動きににも耐えられる安定した胴体を作るトレーニングでもあります。たとえ激しい動きをしても胴体が安定していれば、全ての動きがムダなくスムースに行えるはずです。

 

では安定した胴体に必要なものとは何でしょうか?

 

これにはいくつかの要素が必要ですが、まずは腕や脚を胴体とつないでいる肩関節、肩甲骨、股関節といった関節周りの筋肉の柔軟性が非常に重要になってきます。これらの関節に柔軟性がなければ、腕(手)脚を動かした時に胴体がぶれてしまって正しくからだを動かすことができません。

 

ただし関節部分だけに柔軟性があっても、胴体に筋力がなければ胴体そのものが歪んでしまって正しく力を伝えることができません。なかなか奥の深いトレーニングなのです。

 

スポーツと身体のバランス6

 

このようにしてピラティスでは、からだの胴体部分を安定させて腕脚を自在に動かせるために、様々なパーツの筋肉を鍛えるのです。ピラティスの説明の締めくくりに、コアについて少しお話しましょう。

 

「コアマッスル」ということばを耳にしたことがあるかもしれません。これには様々な定義があるのですが、ここではからだの体幹部にある深層筋のこととします。

 

骨盤周辺にある筋群から成っているのですが、骨盤の底に付いている「骨盤低筋群」、骨盤後面に付いている「多裂筋」、前面に付いている「腹横筋」、そして上部に付いている「横隔膜」になります。

 

乳首 黒ずみ

これらの筋肉は骨盤を取り囲む箱のようにして存在しています。そしてこの箱はいとも簡単に崩れてしまうのです。これは骨盤の動きを考えると理解できます。

 

例えば骨盤が前にたおれている時は反り腰になっていますが、この時は後面に付いている多裂筋が短くなっている一方で、前面に付いている腹横筋は長くなっています。つまり背中は縮こまりお腹は伸び切っている状態で、骨盤を支えている箱状の筋肉は歪んだ、崩れた状態にあるのです。

 

そしてこの骨盤は上は背骨、下は股関節とつながっています。ですから骨盤が支えられずに崩れた状態の時、これにつながっている背骨や股関節にも影響を及ぼします。そのために周辺の筋肉にも多大な負担が掛かり、痛みや炎症の原因にもなってしまうのです。

 

コアマッスルを鍛えることが、胴体を安定させる重要なポイントであることが分かってもらえたでしょうか。

 

スポーツと身体のバランス7

 

つまりピラティスでは、まずはからだの胴体部分を鍛えて軸を作り、その上で腕や脚を左右対称含めて自由自在に動かすことができるようにするからだ作りということになります。

 

逆説的にも聞こえるかもしれませんが、骨盤周りの筋肉を均等に鍛えてからだの軸を作りますから、よりシンメトリーなからだに近づくことができるように思えますね。

 

ここまでからだをシンメトリーにするようなスポーツを取り上げてきました。よりキレイになることを目指してこういったスポーツを行うことをおすすめしましたが、もちろんそれ以外のスポーツがダメなわけではありません。

 

乳首黒ずみ

自分が好きで、お友達や家族と一緒に行って「楽しかった!」と思えるようなスポーツをすることでからだも気分もリフレッシュするのならば、どんなスポーツだって積極的に行いましょう。

 

ただスポーツはからだを歪ませる場合もあるということを意識すること、そして左右対称にからだを動かすよう気をつけるだけでも違ってきますよ。

 

そしてスポーツとまでいかなくても、日常のちょっとした立ち振る舞いや軽いエクササイズでも、からだをシンメトリーに近づけることは可能です。日々のスキマ時間にできるものを紹介しましょう。

 

まずは日々の姿勢でからだの歪みを防止しましょう。自分の全身が映る鏡を用意してください。そして力を入れず自然に立った姿を観察してみましょう。正面から見た時、首は左右どちらかに傾いていませんか。両肩は平行でしょうか。

 

スポーツと身体のバランス8

 

乳首 黒ずみ

左右どちらかに傾いていたら、からだが歪んでいる証拠です。鏡の中の自分の姿を見ながら、できるだけ左右対称になるように立ってみましょう。

 

それがあなたの正しい立ち姿です。この姿勢を忘れないように何度も確認して、姿勢を保つようにして下さい。人間のからだはすぐにくせのある方向に戻りたがりますから、意識して直すようにする必要があるでしょう。

 

次に椅子に座ってみましょう。深く腰掛けて腰、膝、そして足首の3点が直角になる状態が正しい姿勢です。

 

意識してやってみると驚くほどキツいと感じられるかもしれません。楽に座ることのできるアイテムも様々に販売されていますが、それよりもおすすめなのは、お尻の穴を意識してキュッとしめて座ることです。

 

意外にもこうすると楽に座ることができますよ。もちろんずっと続けるのは少々辛いかと思いますので(笑)、気が付いた時には「キュッ」とすることを忘れないようにしましょう。

 

座った姿勢で一番崩れやすいのが腰の位置ではないでしょうか。骨盤周りの筋肉が発達していないと、腰をどこに安定させたら良いのか分からず、へっぴり腰になったり、逆に内側に入りすぎてしまうことも少なくありません。

 

多少の個人差はありますが、座った時に会陰が椅子の座面にぴったりと付いている状態が、腰が正しく真っすぐな姿勢になっている方が多いと思います。

 

カイロプラクティックの先生やピラティスのコーチなどプロの方に一度アドバイスをしてもらうとより分かりやすいでしょう。

 

スポーツと身体のバランス9

 

乳首 黒ずみ

脚を組む、あぐらをかく、片方の脚を立てるといった姿勢はどれも左右のバランスを崩しからだを歪ませる原因となりますから避けましょう。

 

このような姿勢はほとんどの場合くせになっています。気付くと脚を組んでいませんか?

 

はじめは落ち着かないかもしれませんが、気付いたら直すを繰り返すことでくせは克服することができますよ。両足をしっかりと地面に付けて、立ち姿勢と同様に真っすぐに座っている自分の姿を頭に思い描きながら、正しい座り姿勢を保つようにしましょう。

 

次にからだの歪みを取りやすくするストレッチをしてみましょう。ストレッチは足元から始めます。何故なら人は立っている時、全身の重みを足で支えています。

 

からだが歪んでいるとどちらかの足により多くの重さが掛かり、その分の負担が足に強いられているため、足首周りは非常に固くこっている場合が少なくありません。まずは片足ずつゆっくりと足首を内側と外側にそれぞれ10回ずつ回します。

 

歪みがある側は回しにくいと思いますので、そちら側だけ少し余計に回します。足首が十分ほぐれたら、次に屈伸運動をして膝をのばします。

 

いきなりお尻が床につく程深く屈伸をしたら負担が掛かってしまいますので、無理のないよう、徐々に深くなるように慣らしながら屈伸しましょう。

 

この時かかとは浮かないようにしっかりと地面に付いていることを確認します。ついでに膝に手を当てて膝を回しておくと良いですね。少しずつ大きくなるように、左右両方向に回します。

 

スポーツと身体のバランス10

 

次に腕を上げ、ゆっくりとのばします。両腕同時でも片腕ずつでもどちらでも構いませんので、少しずつ角度を変えて行います。腕をのばしているとだんだんとからだが暖まってくるのが分かるでしょう。

 

最後に腰に手を当てて、ゆっくりと腰で円を描くように回します。やってみると分かりますが、腰を回すとからだ全体がほぐれてとても気持ちが良いものです。

 

この動作は女性ホルモンの分泌を促すとも言われていますから、是非積極的に行ってください。自分の年齢分の回数を左右に行うことをおすすめします。回す際は骨盤を意識して行いましょう。

 

乳首 黒ずみ

特に腕を十分にのばした後は、腰の稼動領域が広がっているのが分かるかもしれません。からだはつながっているので、先端のパーツから徐々に動かしていくと、からだ全体がほぐれて歪みが取れやすくなりますよ。

 

このストレッチはどこでも行えますから、気付いたときにやるようにしてみてください。ストレッチの際は呼吸を意識して、決して止めないようにしましょう。

 

他にも手軽な方法として、縄跳びやトランポリンがあります。飛ぶ動きというのは、からだが歪んでいては上手くできないため、飛ぶことでからだの歪みが矯正されるのです。

 

楽しく簡単に汗を流して、からだの歪みを徐々に解消できたら嬉しいですね。からだの歪みが解消されると、顔の歪みも取れてくることが少なくありません。

 

シンメトリーで美しいからだと顔を目指して、日々取り組んでみてくださいね。

 

ホワイトニングの基礎知識1

 

乳首黒ずみ

近頃は特に朝晩は涼しくなり、すっかり秋めいてきました。夏の暑さも楽しさがあって悪くはないけれど、ちょっと涼しくなって長袖に腕を通すようになるとちょっとホッとしませんか?

 

それと言うのも大抵の女性なら気になる紫外線が少なくなり、日焼けの心配が少なくなるからかと思います。

 

夏の間は開放的になり、ちょっと位いいかな、という気持ちでついつい直射日光に肌をさらしてしまった女性も少なくないかもしれませんね。

 

日焼けした直後は気にならなかったのに、前からうっすらとあったシミが何だか濃くなってきたような気がするという思いの方もいるかもしれません。涼しくなってきたのを良い機会に、そろそろ本格的にホワイトニングを始めてみませんか?

 

化粧品コーナーに行くと、ホワイトニング用の化粧品がずらりと並んでいるのを目にしたことがある方は多いでしょう。

 

ビタミンCやらアルブチン、ハイドロキノン、トラネキサム酸、コウジ酸やプラセンタなどなど、ホワイトニング用化粧品に配合されている成分は多岐に渡っています。

 

一体どんな成分がホワイトニングに適しているのか、具体的にどんな風にお肌に作用して肌を白くしてくれるのか、きちんと理解している方は多くはないかもしれません。

 

ですがホワイトニングの仕組みを知ることなしに、自分にとって最適で有効な美白化粧品を見つけることは困難です。まずはお肌のメカニズムがどうなっているのか、ほんの少しだけ学んでみましょう。